歯を矯正してる人の歯




歯を矯正してる人の歯は白くないひとが多いような気がします。矯正に伴う薬の害ではないんでしょうか?

知り合った女性の歯の色が汚かったもので気になってます。古くからの知人は昔は白かったと言ってました。







回答

まず、矯正に対して、誤解があるようなので申し上げます。
薬は使いません。

矯正用のブラケット(歯に張り付いている小さな金属または白のセラミック製品)を歯に貼り付けるときに
脱灰(カルシウムを歯の表面から少し抜きます)という作業をします。
あえて、薬というなら、コレだけです。
いわば、ほんの少し目に見えないような規模での小さな穴を作って、アロンアルファーのようなもので、貼り付けるのをより強固にするだけです。
あとは、これらを、ワイヤー・スプリングでつなぐのが矯正です(大まかに言えばです)

>知り合った女性の歯の色が汚かったもので気になってます。古くからの知人は昔は白かったと言ってました。

昔は、白かったというのが、どういうのかわかりませんが、実際に、歯は加齢とともに着色します。
子供の頃の生えたての歯より、その人が老人になったときの歯は、特にヤニとかついていなくても、白シャツが古くなると、少しづつ黄色くなるがごとくに、色がつきます。
エイジングです。

>その女性が矯正したかはわかりませんが、やたらと目につくもので・・・。

だとするなら、矯正とは全く関係ない事象だと思いますがいかがですか?

歯が曇るのは、ステイン(おもにポリフェノール系の茶渋。鉄分、ヤニ)が原因です。
研磨剤が配合されていない歯磨きだけあるいは、
全く歯磨きを使用しないということを半年も継続すると、白くないと気付くようになります。

虫歯にはなりませんが、就寝前にウーロン茶などを飲むのを習慣としているとかなり、歯が曇ってきます。





⇒床矯正 ブログ TOP


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。